矯正歯科 | 大宮桜木町の一般歯科・予防歯科・審美歯科・歯周病・インプラント - 桜木町ヒロ歯科クリニック

矯正歯科

ホーム > 矯正歯科

見た目だけでなく歯の健康にとってとても大切

矯正歯科とは、顎の位置や顔の骨、歯の位置を正しい位置にする専門治療です。
歯並びが綺麗になると、自信が持てます。さらに見た目の美しさだけでなく、歯並びが綺麗になると、ブラッシングしやすくなって虫歯や歯周病になりにくくなります。

矯正治療のメニュー

普通矯正

普通矯正

歯の表側にメタルブラケットを接着し、金属のワイヤーを通して行う一般的な矯正治療です。

ホワイトワイヤー矯正

ホワイトワイヤー矯正

白いワイヤーを通して行う矯正治療です。ワイヤーとブラケットが白色なので目立たなく審美性が高いです。

かぶせて直す矯正

かぶせて直す矯正

主に、セラミックなどをかぶせることによって歯並びを治します。見た目を気にする必要がなく、治療期間が短いです。

透明なマウスピース矯正

透明なマウスピース矯正

アソアライナー®という透明なマウスピースで矯正します。外見上はほとんどわからず、取り外しも可能で衛生的です。

子供の矯正

大人になってからでは出来ない骨格からの矯正を行います。顔立ちがよくなり、低学年から治療を始めると、思春期に入る前に終えることが出来ます。

矯正治療の流れ

ステップ1カウンセリング

お悩みやご要望などをお伺いし、歯並びやかみ合わせの状態をお調べします。
歯科矯正は費用も時間もかかります。ご納得いくまでご相談ください。

ステップ2精密検査・診断

お口の中の環境・歯や歯槽骨・上顎洞・顎関節の状態・噛み合わせについてセファロで検査し、ベストな矯正の治療法を判断します。

ステップ3治療のご説明

カウンセリングと精密検査の結果をもとに治療計画をたて、費用と併せて詳しく、ご納得いただけるまでご説明させていただきます。

ステップ4治療開始の前処置

矯正装置を装着する前に、お口の中を清掃し、清潔に保ちます。

ステップ5矯正装置の装着

矯正装置を歯に装着します。

ステップ6矯正治療中

矯正装置を装着している間は、通常1ヵ月に一度のペースで通院していただき、お口の状態に合わせて装置の調節を行います。

ステップ7矯正装置の取り外し

治療期間を終えたら装置を取り外します。装置を外したばかりの歯は、何もしなければ元の位置に戻ろうと少しづつ動くため、取り外し可能な保定装置を付けて、整った歯並びを安定させます。保定期間は最低1年です。3~4ヶ月に1度来院していただき、噛み合わせのチェックと虫歯・歯周病予防を行います。

ステップ8メンテナンス

保定期間が終了したら矯正治療は完了です。治療完了後も、噛み合わせのチェックを行いますので、半年~1年に一度はメンテナンスを受けるようにしましょう。